powered by CADENAS

Social Share

Amazon

熱処理 (9888 views - Mechanical Engineering)

熱処理(ねつしょり、heat treatment)とは、形状加工と同様に素材の完成度を高める方法であり、加熱・冷却により素材の性質を変化させる処理のことである。金属などを加熱・冷却して硬度や性質を変化させること。
Go to Article

Explanation by Hotspot Model

熱処理

熱処理

熱処理(ねつしょり、heat treatment)とは、形状加工と同様に素材の完成度を高める方法であり、加熱・冷却により素材の性質を変化させる処理のことである。金属などを加熱・冷却して硬度や性質を変化させること。

熱処理の種類

炉の種類

参考文献

  • 『熱処理ガイドブック』日本熱処理技術協会・編 大河出版 ISBN 4-88661-811-1
  • 『熱処理技術便覧』日本熱処理技術協会・編 日刊工業新聞社 ISBN 4-526-04627-2
  • 『熱処理技術入門』日本熱処理技術協会╱日本金属熱処理工業会・編 大河出版 ISBN 4-88661-813-8
  • 『入門金属材料の組織と性質』日本熱処理技術協会・編 大河出版 ISBN 4-88661-812-X

関連項目



This article uses material from the Wikipedia article "熱処理", which is released under the Creative Commons Attribution-Share-Alike License 3.0. There is a list of all authors in Wikipedia

Mechanical Engineering

AutoCAD, SolidWorks, Autodesk Inventor, FreeCAD, Catia, Siemens NX, PTC Creo, Siemens Solid Edge, Microstation, TurboCAD, Draftsight, IronCAD, Spaceclaim, VariCAD, OnShape, IntelliCAD,T-FLEX, VariCAD, TenadoCAD, ProgeCAD, Cadra, ME10, Medusa, Designspark, KeyCreator, Caddy, GstarCAD, Varimetrix, ASCON Kompas-3D, Free Download, Autocad, 2D Library, DXF, DWG, 2D drawing, 3D digital library, STEP, IGES, 3D CAD Models, 3D files, CAD library, 3D CAD files, BeckerCAD, MegaCAD, Topsolid Missler, Vero VisiCAD, Acis SAT, Cimatron, Cadceus, Solidthinking, Unigraphics, Cadkey, ZWCAD, Alibre, Cocreate, MasterCAM, QCAD.org, QCAD, NanoCAD