powered by CADENAS

Social Share

正六面体 (17154 views - Calculations (Mech&Elec))

正六面体(せいろくめんたい、regular hexahedron)は立体の名称の1つ。正多面体の一つで、空間を正方形6枚で囲んだ立体。立方体(りっぽうたい、cube)とも呼ばれる。 辺12本、頂点8個からなる。 向かい合う面どうしは平行であり、隣り合う(接する)面とは互いに垂直に交わる。1つの頂点を共有する辺どうしは垂直に交わるが、接点を持たない辺どうしは平行な関係にある場合と互いにねじれの位置にある場合の2パターンがある。 正八面体とは双対の関係にある。 直方体、ねじれ双三角錐の特殊な形。 正多面体、ゾーン多面体の一種。  立方体の部品 中国の古い文献「九章算術」によれば立方体の部品として, 壍堵(ぜんと 斜面をもっている土堤),陽馬(ようま 陽射しを運ぶ馬), 鼈臑(べつどう 海亀のすねのほね)に分けて研究されていた。 1m3の体積は一辺が1mの正六面体の体積 と定義される。1dm3(=1L)、1cm3なども同様である。 展開図の数は11種類。 1辺 k の立方体を1辺 1 の立方体 k3 個使って作ったとき同時に見ることができる1辺 1 の立方体は最大 3k2-3k+1 個である。(オンライン整数列大辞典の数列 A003215)
Go to Article

Explanation by Hotspot Model

正六面体

正六面体

正六面体(せいろくめんたい、regular hexahedron)は立体の名称の1つ。正多面体の一つで、空間正方形6枚で囲んだ立体。立方体(りっぽうたい、cube)とも呼ばれる。

  • 辺12本、頂点8個からなる。
  • 向かい合う面どうしは平行であり、隣り合う(接する)面とは互いに垂直に交わる。1つの頂点を共有する辺どうしは垂直に交わるが、接点を持たない辺どうしは平行な関係にある場合と互いにねじれの位置にある場合の2パターンがある。
  • 正八面体とは双対の関係にある。
  • 直方体ねじれ双三角錐の特殊な形。
  • 正多面体ゾーン多面体の一種。
  •  立方体の部品 中国の古い文献「九章算術」によれば立方体の部品として,

壍堵(ぜんと 斜面をもっている土堤),陽馬(ようま 陽射しを運ぶ馬), 鼈臑(べつどう 海亀のすねのほね)に分けて研究されていた。

  • 1m3の体積は一辺が1mの正六面体の体積 と定義される。1dm3(=1L)、1cm3なども同様である。
  • 展開図の数は11種類。
  • 1辺 k の立方体を1辺 1 の立方体 k3 個使って作ったとき同時に見ることができる1辺 1 の立方体は最大 3k2-3k+1 個である。(オンライン整数列大辞典の数列 A003215)

計量

面の面積
表面積
高さ
体積
対角線の長さ
外接球半径
内接球半径
二面角 90°

関連項目



This article uses material from the Wikipedia article "正六面体", which is released under the Creative Commons Attribution-Share-Alike License 3.0. There is a list of all authors in Wikipedia

Calculations (Mech&Elec)

Flächenträgheitsmoment